スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

Gromでてたの?

 2015-05-20
知らなかった。
Gromがこっちでも売られてたなんて。
スポンサーサイト

次はおしり

 2011-11-05
さて、無事フロントの洗浄は終了。

次は、リアへ。

リアフェンダーと、
フェンダー下

リアサスペンションです。
リア

エンジンもゴシゴシ

 2011-11-04
マフラーほどではないが、エンジンも汚い。

そこで、マフラー同様...


洗剤とブラシでゴシゴシと。

錆落としを塗って、時間を置いてからゴシゴシと。


2回目という事もあり、ケミカルの量も程々に。


最後はクリーナーで拭いて、終了。

エンジン前面

思わぬところに落とし穴

 2011-11-03
美容整形中のZRXで、特に醜いのが凹んだタンクなんですがね。

タンクの凹み

とりあえず、中のガソリンを空にしようかと、現行ZRXのタンクと交換して乗っていたんです。
古いガソリンを流しだすために、何回か給油を繰り返し、
最後の仕上げとして、ガス欠寸前まで。

そろそろ、リザーブかな?と。


...


タップレバーが動かない...



リザーブに切り替えられない!
タンク交換する前に、レバーが動くかどうかの確認はしなかった...



省エネモードで最寄のガソリンスタンドに到着。

本当に良かった。

マフラーの錆落とし その3 まだまだ続く・錆落とし編

 2011-11-02
平日は、あまり暇の無い私。


大量の錆落としをペーパータオルに染み込ませて、湿布をつくり、
エキパイにペタペタと...


完全勝利を確信したあの瞬間から、5日後。


戦果を確認すべくマフラーのもとへ。


大量に張られた湿布を剥がしてみる。


剥がしてみる。





剥がれない?




剥がれない!!!


なんと!


たっぷり染み込ませた湿布。

ドロッとした錆落とし、
ペーパータオルと同化して、
強力な粘着テープのようになってしまったらしい。


オー・マイ・ガーッ○!


サビで茶色だった部分は、見事にペーパータオルの青に変わって、醜いまま!



マフラーを抱えて、外へ。

それから一時間。

ゴシゴシと、

何度も何度も、

ゴシゴシと、

湿布落としである。



錆落とし、

物凄い粘着力である。


恐るべし。。。


で、何とか、このレベルまで。

マフラー錆落とし5

まぁ、良しとしましょう。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。